リフォーム診断 & アドバイザー

 
◆ 間取りの改善 
狭くて暗かった台所を居間と一体にして、明るく、台所収納が使いやすくなった事例です。
間取りを変更をするには、耐震構造チェックをしながら進めます。
 
◆ 屋根の雨漏り ◆
屋根瓦の下地が悪いと雨漏りがします。
アスファルトルーフィング22kg + ウルトラチャンピョン
などのように、2層にすることで雨漏りを防ぎます。
 
◆ 床のブカブカを直す ◆
築25年経った家の床板がブカブカしていたので修理しました。
既存の床板の上から、構造用合板<ア>12mm と 無垢フローリング<ア>15 を張ります。
床下のシロアリチェックも致します
 お風呂をユニットバスに 
従来の風呂は、シロアリが生息しやすい環境になっています。
 
 リフォームの注意事項 
リフォームをするとき第一に点検をするのは床下です。
 ・シロアリがいないか確認しましょう。
・床下の換気に問題がないか、外部の換気口がふさがれていないか

構造的に間取り変更が可能かどうか
・耐震診断をして、適材適所に補強をしながらできる限りの間取り変更を可能にします。
屋根替え
・屋根の表面材のみ取り換えるのではなく、下地材の劣化を考慮する必要があります。

 ・屋根下地のルーフィングを2枚重にすることで雨漏りを防ぐようにします。
・瓦桟を木材から塩ビ材に取り換える
・屋根替えをするときに、天井断熱材の性能をアップすることで快適な室内空間になります。様々な家の修理がありますが、ただ直すのではなくちょっとした工夫で家が大変よくなります。ただリフォーム(直す)するのではなく、リノベーション(新たな価値をつける)をご提案致します。
・間取りの変更
・小屋裏の利用
・収納を増やす
・家事の負担を減らす工夫
・台風に強い窓や格子、雨戸、シャッター等の設置
・障害者にも暮し易いように様々な工夫をする
・各部屋間の防音対策をする
・2階建を平屋にして、将来の修繕費用を減らす
・屋根下地材の性能アップ
私の長年の経験を活かしてリノベーションの提案を致します。見積、工事までしっかりサポート致します。工事は、分離発注方式で行いますので、安くなります。他社と比較検討されると違いが分かっていただけると思います。
提案力、価格をぜひ他社と比較してください。


《 順 所 》

現場での無料相談から ( 西設計から15kmの範囲の方のみ )ここからは、有料になります。(事前に金額の提示を致します。)  ① お客様の家を、専門家として調査と診断を致します。
    診断に基づき、リフォームやリノベーションのアドバイスを致します。

②ご希望があれば、アドバイスを具体的に図面化して工事見積を致します。
③ ご希望があれば、分離発注方式で工事監理を致します。

 

①から③までの合計は、おおよそ工事金額の5%から8%になります。

ほとんどの場合、施工者に直接依頼するより安くなると思います。不安から安心への第一歩として、まずは、無料相談からはじめませんか!

遠方の方については、
リフォームの間取り作成又は間取り診断は可能です。
よろしくお願い致します。